PICK UP 話題の脱毛サロン

エステ脱毛体験|まずは口コミ・評判をチェック! TOP  >  イーモリジュ

イーモ(emo)カートリッジの汚れを落とす方法

イーモ|カートリッジ
イーモ(emo)を愛用している方にお聞きしたいんですけど、カートリッジ部分の目立った汚れって気になりませんか?


特に、脱毛し始めた頃は毛が太いため、照射後のカートリッジは黒いポツポツとした毛の汚れが付着しやすくなります。


始めはそんなに気になりませんが、何回か使っているうちに少しずつ黒ずみが気になってくるんですよね。定期的にお手入れをしていても、毛を熱で刺激するため頑固な汚れになっていきます。


汚れがついている状態で肌に付着させるのは不衛生な気がするし、まだカートリッジの照射回数が残っているにも関わらず、新しいものに変えるのは凄くもったいない気がします。


しかし、「汚れたら取り替えればいいかな」という意見もあれば、「この汚れ気になるからなんとかしたい!」という考え方もあると思います。


私は性格上神経質なこともあり、細かな汚れまで気にしてしまうタイプなのです。


自宅にあるもので色々と実践してみましたが、汚れは頑固なもので、キレイに落とせるようなものはなかなか見つかりませんでした。


そこで、何か良い方法はないかなと探していたらところ、ホームセンターで良さそうなものを発見しました!


それが「目地汚れ消しゴム」です。

目地汚れ消しゴム


本来の使い道は、お風呂や洗面台など水まわりの黒ずみや水あかを落とす役割となります。


頑固な汚れもこすれば落とせるようですし、先端がトンガっているため、これならイーモカートリッジの汚れを落とすのに最適なのではないか…と感じたのです。


この目地汚れ消しゴムは、本体+消しゴムの付け替えが5つ入っているので計6つということもあり、何度も使える優れものだと思います。


値段も500円以下と安く、仮にカートリッジの汚れが落とせなくても他にも使い道は色々ありそうだったので、早速その日に購入してみました。



汚れ落とし(実践編)


こちらで汚れ落としの手順をご説明します。力を必要としない簡単な方法なので、男女問わず誰にでもできますよ。


1. 下準備
※カスが飛び散らないように、ティッシュか新聞紙を敷いておきます。
            ↓

こすり方
2. 右の図のように、左手でイーモのハンドピースを持ち、消しゴムはペンを持つようにして軽くこすっていきます。
※少し斜めに傾けるように意識すると、こすりやすいです。
            ↓

3. 様子をみながら、少しずつ力を入れて強くこすってみます。
※あまり強くやりすぎると傷が付いてしまうので十分注意!
            ↓

4. 反対の面も同じようにこすりましょう。
※ハンドピースを上に向けながらこすると、カスが隙間に入り込むので、なるべく上に向けないようにする。
            ↓

5. カートリッジの縦部分は範囲が狭くやりにくいため、照射板を傷付けないよう、より注意が必要です。
            ↓

6. ティッシュでキレイに拭き取り、汚れが落ちたのを確認して終了。



効率が良い方法

あまりおすすめはできませんが、以下の方法だと、照射板を気にせずこすることができ、カスも内側に入らずキレイに汚れを落とすことができます。


分解後
※カートリッジ部分のねじを外し、内部のものを分解して枠部分だけでこするようにします。ただし、元通りにするのが不安な方は上記の手順通りに行ったほうがいいと思います。



使用後の感想


気になるカートリッジの汚れですが、消しゴム1個分の半分以下使用して汚れが薄くなり目立たなくなりました。


持ちやすさから、力も入れやすく擦りやすいので手と腕は疲れた感はあまり無かったですね。


ただ、カートリッジの内側の狭い枠を磨くので、若干手が滑りやすく手こずったりもしましたが、汚れが気にならない程度までキレイになったのでいい品物を発見できたなと満足しています。


手順にも書きましたが、この作業をするにあたって、消しゴムのカスがたくさん出てしまうため、行う際は新聞紙などを敷いた状態で取りかかるといいかもしれません。


私の場合、「ティッシュを何枚か敷いた状態で大丈夫だろう…」と甘くみていたら、かなりのカスが床に散らばってしまい後片付けが大変でした。


なので、もしカートリッジの汚れが気になって作業をしようと考えた際は、下準備を必ずしてから取りかかって下さいね。



ちなみに、この消しゴムで汚れを落としてからイーモを使用しましたが、照射や脱毛には全く影響なかったので、汚れをキレイにしたからといって効果が得られなくなるという心配はないと思います。


実際に、私が汚れを無くしてイーモで脱毛を体験しているわけなので、支障はないことは確かです。



注意事項


もし、「本体に影響があるのでは…」と不安に思われる方は、消しゴムで汚れを落とす作業はしないほうが良いかもしれませんね。


あくまでも、私自身が体験したことであり活用できたことを紹介しているだけなので、汚れを落としたことによってイーモ本体に何らかの問題や支障が起きたとしても、私は一切の責任を負うことはできませんので、その点だけ注意してください。



《 最後に 》

イーモカートリッジは、購入当初からこまめにお手入れをすることが大切ですが、「黒ずみがキレイにならない」「放置していたら汚れが頑固すぎて落ちない」などの状態になってしまっている場合は、是非この方法を試してみてくださいね。


※尚、実行する場合は自己責任でお願いします。



イーモ(emo)の感想と効果について

イーモ(emo)本体画像

今日は、実際にイーモ(emo)を使用してみた感想や効果について書いていきます。


私はイーモを購入してから、毎月1回脱毛するようにしていました。


効果をすぐに実感したいのは山々ですが、あまり使用し過ぎると肌にダメージを与えてしまうので、月1回くらいが好ましいと思います。確か説明書にも書いてありました。


イーモを使いはじめてから今まででトータル12回程使用しました。


その効果はというと…正直期待していた以上の満足した結果は得られませんでした。


もちろん、全く効果が無かったわけではありません。


所々生えなくなっている箇所はあったのですが、「部分的じゃなくもっと全体的に無くなってほしい!」というのが正直な感想です。


使い方にも問題はなく、説明書通りに行った結果となります。


元々家庭用脱毛器は、どなたでも手軽に使えるようにと、安全を考慮した上で製造されています。


サロンやクリニックで脱毛を行う機器とは違い、出力が多少弱いようです。


資格を持ったプロが行ってくれるわけではないので、出力を弱くして製造せざるを得ないのは仕方がないことかもしれません。


こういった事から、満足いく結果を得られなかったのだと思います。


過度の期待をしていた私にとっては、かなりショックでした。


ですが、そう思っていたのは案外私だけなのかもしれません。



友人との効果の違い


同時期に友人もイーモを購入しましたが、友人には効果が絶大だったようです。


使い方は説明書通りなので、私と全く一緒です。


私は不思議に思い、友人と同じ日にイーモを使い、1ヶ月でどの程度の違いがでるのか試してみることにしました。


それから約1ヶ月後…


私の腕には毛が生えてきているのに、友人の腕は少し点々と生えているだけでした。


「なんでこんなに違いがあるんだろう…」と、悩まされる日もありましたが、結論からいうと、やっぱり毛質や肌質、光に反応しやすいかどうかなどによって効果は変わるということが分かりました。

※これは後日、エステサロンに通った時にいわれたことなんですけどね。



また、女性だけではなく、イーモを使用している男性にもあまり効果が得られない方が多くいるようです。


特にヒゲなどは毛量が多いためか、照射しても一向に薄くならないといった声もあります。


やはり毛量の多いところや徹底的に脱毛したい箇所は、知識のあるプロに任せるのが一番だと思います。


すぐに効果も出やすく、施術は短時間で済みますからね。



イーモは使い勝手が悪い?


イーモはハンドピースが軽く、長時間使用してても腕に負担がかかることはありません。


照射面積も従来のものに比べると広くなっていて、当てやすくなっていると思います。


しかし、一度照射すると次に照射するまでに10秒待たなくてはなりません。


悩んでいる

これが以外と時間がかかって面倒くさくなるため、途中でやめてしまう方が多いようですね。


待ち時間をもう少し短縮出来れば効率良く脱毛できると思いがちですが、これは単なるわがままなのでしょうか。



脱毛を考えている方へ


結果的に考えると、私のように効果がいまいちだった方は、エステサロンやクリニックに通うのが一番かもしれません。


脱毛のプロが的確なアドバイスをしてくれますし、痛みもほとんど感じることなく短時間で施術を終えられますからね。



ただし、自宅で気軽に試してみたいのなら脱毛器をおすすめします。


今回ご紹介しているイーモは旧型の方なので、進化版のイーモリジュや2012年3月に発売されたばかりのケノンは更に性能が良くなり、満足のいく効果を実感できる方も大変多くなっています。


ネットの口コミでも話題となっており、楽天でも飛ぶように売れているようです。


ランキングを独占するくらいですから、相当な脱毛効果があるのでしょうね。


更に美顔器機能付きとなれば、女性なら誰もが欲しくなってしまうアイテムだと思います。


ただ、私は脱毛器もエステも両方経験済みなのでいえることですが、確実な効果を得たいのであれば、プロに任せるのが賢明な判断だと思います。



尚、イーモシリーズの購入を検討している方は、以下の情報を参考にしてみてください。


【最新脱毛器情報】

ケノン

イーモリジュ





イーモ(emo)の使い方を当ブログでご紹介【写真付き】

以前、イーモ購入品のレビューを当ブログでご紹介しましたが、今回はイーモの使い方を写真付きでご説明していきたいと思います。


家庭用脱毛器をはじめて購入した時って、使い方とかいまいち分からなかったり、気を付けていても間違った使い方をしてしまうことってありますよね。


特に多いのは、順序が逆になってしまうことです。


使用方法を間違うと、火傷の原因になったり、肌への負担が大きくなってしまうので、そのような事がないように、正しい使い方を身に付けてイーモで脱毛を行いましょう。



イーモの使い方(写真付き)


1. コンセントをプラグに差し込み、イーモ本体の正面右側にある電源を入れます。この時に、必要なもの(タオルなど)は先に用意しておくと効率よく脱毛を開始することができます。


電源を入れた直後

2. 電源を入れると、ウィーンという音とともにピッ、ピッ、ピッという音が鳴り出します。これは機械の準備タイムになります。
※この時は右側の電源ランプは赤のままです。



照射を行える状態

3. そのままにしておくと、10秒程で音が鳴り終わります。ピーッと最後の音が鳴り終わったら照射ができる状態となります。
※右側の電源ランプは緑に変わります。


4. 肌の色と出力の設定を行います。
肌の色は3種類から選べます。
左が色黒、真ん中が普通、右が色白な人となります。

出力は1段階~10段階まで設定可能です。
普段からムダ毛処理をしていてお肌が傷んでいる方は弱めに設定した方がいいかもしれません。


5. 照射の前には、付属のクールパックで必ず脱毛部分を冷やしてください。
患部を冷やし、痺れさせることによって、肌へのダメージや痛みを軽減することができます。


注意点
ここは結構間違ってしまう方が多いようですが、照射後に冷やすのではなく、照射前に冷やすことが大切です。
※イーモを使用する前に必ずクールパックを冷凍庫で冷やしておいてください。


6. サングラスをかけ、イーモの本体に繋がっているハンドピースを持ち、冷やした部分に当てます。


ハンドピースを当てている状態
7. ハンドピースを当てると、ピッピッピッピッと少し早めな音が鳴りはじめます。照射準備はもうできているので、ハンドピースの裏側にあるボタンを押しましょう。
※当てている最中は電源ボタンが赤色になります。


8. 裏側のボタンを押すと、パッ、パッという音とともに2回赤い光が放たれます。
この光で脱毛部分の毛に刺激を与えるのです。


9. その後またクールパックで照射した箇所を冷やします。
※5秒くらい


10. 以上で1部分の照射は完了です。
あとはこれの繰り返しとなります。



注意事項


照射を連続して行う場合は、必ず10秒間待たなくてはいけません。


照射後は、電源を入れた時と同様にピッ、ピッ、ピッという音が10秒間鳴ります。最後の音はピーッと少し長めに鳴るので、その音が鳴り、電源ボタンが緑色になったのを確認してから照射するよう心掛けてくださいね。


それから、一度照射した部分は二度やらないよう気を付けてください。


広範囲の照射を行っていると、つい「どこまでやったっけ?…ここはやってないだろうからもう一回やっちゃおう!」と、同じ部分を繰り返してしまうことがあります。


これは肌トラブルの原因となりかねないので、十分な注意が必要となります。



また、付属のサングラスはご自身の判断でご使用ください。


私の場合は使用しなくても大丈夫でしたが、目を保護する役割をもっているので心配な方は使用しましょう。



男女問わず使用可能


イーモは『女性が使う家庭用脱毛器』と思っている方も多いと思いますが、男性の方でももちろん使用することができます。


新型のケノンイーモリジュは男性への認知度が上がり、「自宅で気軽にヒゲ脱毛したい!」という多くの方が愛用しているようです。


エステやクリニックで脱毛してもらうのは恥ずかしい…ムダ毛は自分でなんとかしたい。と思っている方に、イーモシリーズは手放せない必須アイテムとなりそうですね。


脱毛ブログランキングバナー
脱毛 ブログランキングへ



イーモ(emo)購入時の写真付きレビュー【付属品とおまけ】

現在、イーモは進化して、イーモリジュケノンへと移行しましたが、私は初期の家庭用脱毛器「イーモ」を愛用していました。


脱毛器に興味がある方にはぜひ知ってもらいたいので、写真付きでレビューしていきたいと思います。


私は、2010年7月11日に株式会社アローエイトからイーモを購入しました。通販で高額な買い物をしたのはこの時がはじめてだったので、今でも鮮明に覚えています。


発売日は2009年12月だったのですが、当時は金銭的な余裕がなく、半年近くお金を貯めてやっと購入することができました。


一括で買えるお金は貯めたのですが、サイト内をよくみると、ショッピング分割払いは10回までなら金利手数料が無料と記載されていたので、結局カードで購入しちゃいました。今までの努力は何だったんだ・・・ってちょっと思ったけど、買えたから良かったです。


2日程で商品が届いたのですが、その2日間はすごく長く感じました。


『高額だから効果あるかな!』っていう期待と、『効果が出なかったらどうしよう…』という不安が入り交じってましたね。


2日後…


いよいよ待ちに待ったイーモが届きました!


ドキドキしながら箱を開けると、以下の商品が入っていました。


イーモ本体&付属品
■商品名 「イーモ(emo)

【付属品】

・イーモ(emo)本体
・専用カートリッジ
・取り扱い説明書
・クールパックHS×2
・サングラス


■おまけ

・プランタピラ・デピレトリークリーム
・マクロス EMSフィットネスマシン
・ラヴィア I-lineシェーバー


イーモ本体はもちろんのこと、おまけも魅力的だと思いませんか?


私にとっては嬉しいものばかりでしたね。


早速箱を開けて色々みていたのですが、イーモって意外と軽いことに気付きました。


特にハンドピース!


以前、知人からアイエピを試させてもらったことがあったのですが、けっこう重くて「これだと、長時間脱毛するのは厳しいだろうな・・・」と思ったことがあります。


ですが、イーモのハンドピースは携帯電話と同じくらいの重さなので、本当に軽いです。


これなら長時間脱毛してもあまり疲れないなと感じました。



それから、専用カートリッジは1個ではなく、実質2個になります。

1個はイーモ本体に既に取り付けてありました。


販売店によってはカートリッジが1個しか入ってなかったこともあったようなので、私はアローエイトにめぐり合えてよかったです。同じ値段で買うなら、おまけがいっぱい付いていた方が良いですからね。


しかも、カートリッジは1個8400円するので、おまけとして1個付いてくるのとこないのでは大違いです。


通常6000発なので、2個あれば倍の12000発照射できることになります。


今考えるとこれはかなり大きかったですね。



クールパック2個、これも必需品です。


肌へのダメージを軽減させるため、照射する前には必ず患部を冷やしてから照射しなくてはなりません。


クールパックが1つだけだと、溶けてしまった際に冷やせなくなってしまうので、非常に効率が悪いのです。2つあれば、1つを冷凍庫に入れといて交互に使えるのでかなり便利です。



サングラスは目を保護するためのものですが、私は一度も使用したことがなく、特に必要ありませんでした。


照射中は、赤い光が出ますが、サングラスをするほど強い光ではありません。ただし、心配な方は念のため付けながら照射した方が良いかもしれません。



イーモのおまけ <写真付き>


次はおまけの説明です。


デピレトリークリーム
プランタピラ・デピレトリークリーム』 参考価格2,800円

こちらの商品は12種類のハーブから摘出したエキスを配合した除毛クリームになっています。
抑毛効果もあるので、仕事が忙しくてイーモを使用している暇がない!って時にはプランタピラ・デピレトリークリームが非常に役立ちました。


※除毛は一時的な脱毛となりますが、肌トラブルが少なく、短時間で綺麗になるので忙しい方には必見です。



EMSフィットネスマシン
マクロス EMSフィットネスマシン』 参考価格1,450円

EMS関連商品は主婦の間で人気が高いですが、私もこれは結構使い込みましたね。テレビを観ながらでも本を読みながらでも、付けておくだけで自動的に筋肉に刺激を与えてくれるので、プルプルの二の腕も引き締め効果大でした!


色々なモードがあるので、使い勝手がいいですよ。

※今でもたまに使用しています。



ラヴィア I-lineシェーバー
ラヴィアI-lineシェーバー
 参考価格4,000円

その名の通り、Iラインを処理するためのシェーバーです。VIOは女性なら誰もが悩む箇所ですが、通常のカミソリではなかなかケアするのは難しいと思います。
イーモでもデリケートゾーンの使用は可能ですが、手軽にケアしたい時には優れもののアイテムとなります。



よくよく考えると、おまけだけのトータルで8,250円分ってかなりお得ですね!


おまけといってもどれも使えるものばかりでしたし、私にはかなり役立ちました。


購入を検討している方へ


今はもうイーモは販売していませんが、イーモの進化版『イーモリジュ』が発売当初から大人気のようです。


ショット数はイーモの3倍(18000発)で、性能も大幅にアップしています!


今なら送料や代引き手数料も無料なので、興味のある方は下記のホームページをご覧ください。





脱毛ブログランキングバナー
脱毛 ブログランキングへ



家庭用脱毛器イーモリジュの価格と正しい使い方

イーモリジュ|脱毛器
「多くの女性が待ち望んでいた美顔器付き家庭用脱毛器をイーモリジュで実現!」

イーモリジュは、常にユーザーの声に耳を傾け、多くの人に求められる製品を開発したいというコンセプトのもとに生まれた製品です。

徹底的な顧客満足度を得るために、今までの家庭用脱毛器のイメージを変える理想の脱毛器となる設計をし、妥協しない高品質な商品作りを実現させた結果、イーモリジュが誕生しました。


脱毛器でありながら、美顔器としても楽天ランキング1位を独走するほど『脱毛、美顔』の両効果を実感できる究極の脱毛器として話題になっています。


1台でほぼ全身に使え、自宅で手軽に継続してお肌のお手入れができるため、美肌を甦らせ維持できる効果を得やすいことが人気を独走する理由のひとつです。


フラッシュの出力レベルは10段階あり、毛の生え方、太さ、脱毛箇所によって調整可能です。自由自在にムダ毛のコントロールができるので、完璧な脱毛を求める女性だけでなく、ヒゲを減毛したい男性にも大好評です。


安全且つ、衛生面でも清潔を保てるように管理できるので、1台でも複数人利用ができ、お得感もあります。


また、エステサロンが苦手だったり、通いたくても忙しくて通えない!という多くの女性にはうってつけのアイテムとなりそうですね。


家庭用脱毛器「イーモリジュ」の価格


■最新型家庭用フラッシュ脱毛器 イーモリジュ

本体イメージ
販売価格89,000円(税込)


《 送料無料 》
(代金引換時の手数料も無料)




◆詳細◆

イーモリジュは2011年、楽天家電年間ランキングで1位を受賞した大人気の家庭用脱毛器です。


ハンドピースは軽量で、コンパクトサイズだから使用中に手が疲れにくく、気になるショット数は最大18,000発で1ショット0.46円(レベル1の場合)と低コストを実現させました。


高額料金を払ってエステ等に通えない人にとっては待望の商品!
価格は89,000円と高額なようにも感じますが、分割払い可能/10回までなら金利手数料が無料なので、購入時の負担も軽減されます。

また、プレゼントアイテムとしての人気も高まりつつあるようです。




脱毛ケアの手順


1. 脱毛する部分のムダ毛を剃ります。
※より効果的に脱毛する場合は、約1ミリほどの長さの毛を残します。
       ↓
2. イーモリジュの電源コードをコンセントに差し込みます。
       ↓
白色カートリッジ
3. 脱毛用のカートリッジをセットします。
※白色のカートリッジ
       ↓
4. イーモリジュ本体のスイッチを入れ、モードのhairが光っているか確認します。
       ↓
5. up/downボタンで照射レベルを調整します。
※安全に脱毛するために最初は低いレベルから始めます
       ↓
6. 照射口を脱毛したい部分に水平にあて、ボタンを押して照射します。
※付属の目の保護用専用ゴーグルを装着 
       ↓
7. 少しずつスライドさせながら、脱毛部分全体をまんべんなく照射していきます。


ワンポイントアドバイス

※毛の周期に合わせ2週間間隔で脱毛ケアを行います。
脱毛後は、熱を持った部分を付属の保冷剤でクールパックして肌の刺激を和らげるのがポイントです。


美顔スキンケアの使用方法


1. まずは脱毛と同様に電源コードを差し込んでください。
   ↓
緑色カートリッジ
2. スキンケア用のカートリッジを奥まで押し込みセットします。
※グリーンのカートリッジ
   ↓
3. イーモリジュ本体のスイッチを入れ、skinが光っているか確認。
   ↓
4. up/downボタンで照射レベルを10段階から選びます。
※シミが濃い部分は特に低いレベルに設定
    ↓
5. シミ、しわなど気になる部分に向けて、下から少しずつ上に移動させながら照射を繰り返します。
※目の保護のため、付属品の専用ゴーグルを付けましょう 


美顔アドバイス

※1週間に1回程度が最も効果的です。
ジェルや美容液などは不要なので、面倒な準備もなく手軽に効果的スキンケアができます。





カテゴリ
TBC (1)
リンク

エステ、脱毛、クリニック人気ランキング
無料メルマガ登録

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示