PICK UP 話題の脱毛サロン

エステ脱毛体験|まずは口コミ・評判をチェック! TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  脱毛直後(当日)のお手入れ方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱毛直後(当日)のお手入れ方法

脱毛直後のお肌は熱がこもった状態になっているため、サロンでは施術後に、冷却パッドやキンキンに冷えたタオルでクールダウンしてお肌の炎症を抑えていきます。

エステティシャンの女性

脱毛の当日は毛穴が広がって敏感になっているので、日焼け止めクリームや制汗スプレーなどはできるだけ使用しないようにしましょう。


数時間経っても熱が残っているように感じたら、自宅でも冷たいタオルなどで患部を冷やし、炎症が起きないよう自己防止してください。


また、お風呂に入る際の注意点ですが、クールダウンしたお肌が再び熱をもたないように、湯船には浸からずシャワーで軽く洗い流すだけにするといいですよ。



それから、男性はよくスクラブ入りの洗顔料を使っている方が多いようですが、ヒゲ脱毛をした後は肌が敏感になっているため、お肌に刺激を与える洗顔料を使って顔を洗うのは避けましょう。


肌トラブルの原因にもなりかねないので、1週間程度は避け、なるべくお肌にやさしい弱酸性の洗顔料を使うように心掛けてくださいね。



大抵、当日には赤みが引きますが、なかなか引かない場合は軟膏を塗るようにしましょう。


※クリニックでレーザー脱毛を受けた場合は、どこのクリニックでも軟膏を処方してくれます。



《 補足 》

脱毛部分のお肌は日焼けした後と同じように乾燥しやすくなっているので、洗顔後は冷蔵庫で冷やした化粧水を使って、丁寧に保水しながら毛穴を引き締めます。その後に保湿クリームなどを塗り、保湿ケアをしっかりしてから就寝しましょう。


日頃からお手入れをしていない男性も、脱毛した後は必ずケアをしてお肌を気遣ってあげてくださいね。



家庭用脱毛器を使用した場合


家庭用脱毛器では、サロンで行う方法とは違い、照射しながらその都度、患部を冷やしていく形になります。


安全性を考慮した作りになっているため、お肌に安全ではありますが、決して油断しないようご注意ください。


すべての照射が完了した後にも、念のため、再度保冷剤や氷などを利用して、全体を冷やすようにしましょう。


冷やすのを怠ると、思わぬ肌トラブルに見舞われます。



万が一、照射した部分にトラブルがあった場合は、すぐさま近くの病院に相談しましょう。


医療クリニックでは、何かあってもすぐに処置してもらえますが、自宅で脱毛を行った場合は、炎症や化膿などのトラブルが起きてしまっても、対処のしようがありません。


軽い気持ちで「大丈夫だろう。」と放っておくのではなく、必ず適切な処置を受けてくださいね。



◆ワンポイントアドバイス◆

ワックス脱毛の場合も、肌に負担が掛かりやすいので、なるべく冷やした方がいいと思いますよ。



美肌を保つには意識することが重要


脱毛後のお肌は、メラニン色素の関係で紫外線の影響を受けやすくなっています。直射日光に当たると、「シミ、くすみ、そばかす」などができやすくなってしまうので注意しましょう。


通常脱毛をすると、太い毛が無くなり毛穴の開きも目立たなくなります。何回も脱毛を繰り返していれば、自然と毛穴が見えなくもなっていきます。


その状態になることで、当然お肌がキレイになるわけなので、美しく生まれ変わった肌を維持し続けなければ意味がありません。


ですから、この期間に肌をどれだけ労れるかが重要になってきます。


透明感のある素肌を持続していくためにも、毎日のケアを欠かさずに頑張りましょう!




次回の脱毛までの間もしっかり保水、保湿ケアをしておくことが大切です。お肌が乾燥した状態で脱毛をすると、強い刺激や痛みとともに、炎症が起きやすい状態になってしまいます。


サロンによっては、乾燥がひどいと施術を受けられない場合があるので、日頃からスキンケアを心掛けるようにしてくださいね。


特に「敏感肌、乾燥肌」が気になる場合は、天然成分で保湿力の高い化粧水などを使ったケアがおすすめですよ。


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ

エステ、脱毛、クリニック人気ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。