PICK UP 話題の脱毛サロン

エステ脱毛体験|まずは口コミ・評判をチェック! TOP  >  スポンサー広告 >  ★脱毛サロン  >  RinRin(リンリン) >  リンリン(RinRin)の口コミ|ワキ脱毛の知られざる真実!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンリン(RinRin)の口コミ|ワキ脱毛の知られざる真実!

東海・関西エリアを拠点として、口コミでも話題になっているリンリン(RinRin)ですが、関東にも続々と店舗がオープンしていよいよ全国区の脱毛サロンになりつつあります。

リンリン(RinRin)脱毛プラン


まだ圧倒的な知名度はないものの、有名サロンに引けを取らないほどの技術や応対力などを兼ね備えていて、体験者の口コミでも満足の声が多く見受けられますね☆


当サイトでも以前、リンリン(RinRin)の最新口コミにて、ワキ脱毛を受けた女性(神奈川県在住)の施術内容をお届けしましたが、その後数名の方からお問い合わせなども頂いて、反響は大きかったように思います。


ただ、リンリン(RinRin)に興味のある女性の多くは「はじめての脱毛」ということが多いためか、不安要素の一つとして技術力を心配する声もありました。


脱毛ラボや銀座カラーに比べると、目立った宣伝などはなく知名度も劣るかもしれませんが、10年以上もの歳月を経て今も尚、お客様を満足させていることに変わりはありません(^O^)


そのうえ、多くの店舗を抱えているにも関わらず、全店通して一度も閉店に至っていないという事実は称賛に値するのではないでしょうか。


また、脱毛サロンリンリン(RinRin)はお客様の信頼で成り立っているので、一人ひとりがその期待に応えるよう頻繁に技術研修を行い、スキル向上を目指す取り組みもしています。


関東には進出したばかりで、店舗口コミなどもそれほど多くはないかもしれませんが、発祥地の東海エリア(名古屋近郊)では脱毛サロンとして有名です。


技術面はそれほど違いはないと思うので心配の必要はないですが、公式サイトやWEB上の口コミではあまり見かけない見落としがちな点には、目を向けておいたほうが良いかもしれませんね。



リンリンのワキ脱毛を体験して知れたこと!


最近ワキの毛が少し生えてきていたため、効果の調査も兼ねてリンリン(RinRin)を訪れてみました!


今回脱毛を受けたのは自由ヶ丘店で、昨年の12月にオープンしたばかりなので割と最近でしょうか。


私は「ワキ脱毛定番コース(1,980円)」を契約し、カウンセリングと施術を体験してきましたが、トータル的には凄く良かったと感じています(*^^*)


ですが、以前当サイト上でご紹介したリンリン(RinRin)の口コミ情報とは異なる点が2つ発覚しました!



まず1つは、自由ヶ丘店ではガウンなどに着替えず、ワキを露出する状態になってから脱毛を行うという点です。


つまり、施術をする前に上半身だけ服を脱いで下着のみの格好にならなくてはなりません。


はじめからガウンが用意されていると思って、普通の服装で行ってしまうと少し恥ずかしい思いをすることになってしまいます・・・。

※ノースリーブなど、ワキをオープンさせることができる服装の場合は問題ないです。


リンリン(RinRin)に行く前に色々な口コミサイトを見ましたが、そういった内容は書かれていなかったですし、予約確認の電話で話した際もその説明は一切されなかったので、下着姿にならなくてはいけないと言われたときは正直戸惑いました(^o^;


私は脱毛経験があったため、万が一のことを考えてキャミソールを持っていっていたのが功を奏し、着替えることができたんですけどね。


今後、リンリン(RinRin)で脱毛する予定のある方は、直接店舗に確認を取ったうえで服装を考えたほうがいいと思います。


女同士だから特に恥ずかしがることもないとは思うんですけど、少し気まずい感じはしてしまいますからね(>_<)



2つ目は、施術時に装着するゴーグルについてですが、自由ヶ丘店では目元にティッシュとタオルを被せて光を遮断させていたので、サングラスやゴーグルなどは着用しませんでした。


※以前提供して頂いた口コミと今とでは月日が経っているので、もしかしたら脱毛サロン内での仕様変更などがあった可能性もありますが、念の為上記2点の内容をこちらで訂正させていただきます。



施術面については口コミでもあった通り、リンリン(RinRin)の脱毛機器には特殊なフィルターが付いていることから、ジェルを塗布する必要がなくワキを消毒したあとアイスパッドを押しあてて照射していく形になります。


キンキンに冷えたアイスパッドによって皮膚が麻痺し、熱や痛みをまったく感じないようになっているので、脱毛初心者の方でも安心して臨めると思いますよ♪


施術自体は、仰向けに寝てワキを見せる体勢になり、ほくろや傷のある箇所には保護シールを貼ってから照射してくれます。


例え剃り残しがあったとしても、電動シェーバーで処理してから行ってくれるので、脱毛効果が薄れる心配もありませんよ(*^▽^*)


それと、ムダ毛処理のときに剃刀負けや肌を切ってしまいがちな人には、リンリン(RinRin)で販売されている電動シェーバーがオススメですね☆


値段は2,500円と少し高く感じるかもしれませんが、乳輪周りや膝も傷一つ付けずにケアすることができますし、カミソリをこまめに買い替える必要もなくなるので、よく考えたらお得だと思います♪



術後のワキの状態と注意点


アイスパッドで冷やしながら照射していたせいか、術後から数時間は赤みと痒さが多少感じられました。


こういった場合は、触ったり身体を温めすぎないようすれば自然と良くなってくるので、そのまま放置しておくのが一番です!


状態が悪化するようであれば、脱毛した箇所を徹底的に冷やして様子を見るか、リンリン(RinRin)のスタッフさんに状況を細かく伝えて適切な処置を行ってもらいましょう(^_^)


術後の毛は2週間程度でポロポロ抜け落ちることが多いですが、私の場合はその期間よりも早く毛がいなくなっていたのでそこは個人差が関係していると思います。


【 注意点 】

これは口コミでも滅多に見かけない情報ですが、パウダー入りの制汗スプレーや汗ふきシートを施術箇所に使用すると毛穴が詰まる原因になるそうです。

頻繁に行っていると、脱毛効果が薄れてしまう可能性があるとのことなので、なるべく制汗剤は使わないようにしてくださいね。

※パウダーが入っていないタイプであれば、使用しても問題ないそうです。


以上の点に注意して、適切な脱毛を続けていきましょう(*^^)






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ

エステ、脱毛、クリニック人気ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。